半信半疑が思わぬ結果に

私にはやりたい仕事があっていままでずっとそれに向かってひたすらに走ってきました。気が付くと夢はつかめないまま40歳と言う年齢になっていました。夢を追いかけて来たせいか、この年で見つかる仕事もどこにもなくやっと見つけた仕事が毎日残業のブラック企業という奴でした。それでもやっと見つけた仕事だったため必死で働きました。もちろん給料は安く食べていくのがやっとくらいでした。ある日、同僚の買って来た雑誌の裏面の電話占いに本当にノリとおふざけのつもりで連絡したところ、今の私の現状や心のうちをすべて見透かされました。それから今後の対策について詳細を詳しくお話されて半信半疑のまま従った処、知人の紹介であれほど決まらなかった仕事が正社員として、簡単に決まり、あっさりと今より条件の数倍良い会社に転職することができました。しかも驚いたことに転職して配属された部署は私が今までやりたかった音楽関係の仕事だったのです。長年叶わなくて正直もう諦めていた夢だったのでビックリする気持ちと抑えられない感情でいっぱいでした。半信半疑でかけた電話占いがこんなにも幸せな結果を招いてくれたと思うと本当に感謝です。

電話占いで仕事を辞めた話

私は元々占いなどは全く信じないタイプだったのですが、仕事で悩んでいた時にふと目にした電話占いの広告から目が離せなくなったのです。今までの自分からは考えられないのですが、何かに導かれる様に気が付くと電話をしていました。電話占いで繋がった先生は女の人で、とても優しい口調で何を占えば良いかと聞かれました。私は今悩んでいる仕事について話したのですが、途中感情が高まって泣いてしまい上手に説明できませんでした。そんな状態にもかかわらず先生は私の状況を確実に把握してくださり、タロット占いを始めてくれました。直観のままに数枚のカードを答えるのを数回繰り返した後、先生は「今の仕事場の運勢は良くないしなにより金運が悪く会社を経営するのに向いてないと出ているから迅速に変えた方が良いですね。」と言ったのです。正直ビックリしましたが、私も辞めたかったのでこれを気にすぐ退職しました。それから半年もしないうちに前の会社の社長が給与を持ち逃げしてその会社は倒産したと聞き、あの時占い師にアドバイスされて辞めることにして本当に良かったと心から思いました。今の会社では仕事とプライベートのメリハリがあり、やりがいのある職場なので満足しています!